暮らしの基礎を考える一歩

暮らしのお得知識

家計簿をつけると暮らしが豊かに

お金の流れを管理しないでの生活と、家計簿をつけての生活とでは暮らし方が変わってきます。お金に対しての意識が高まるでしょう。今まで、水を出しっぱなしにしていた歯磨きの時間も家計簿をつけることでコップに水をためるようになることでしょう。無駄遣いしていたことに気づくはずです。もったいないという気持ちは、心を豊かにしてくれます。物を大事にすることで、暮らしが豊かになるのです。無理をしないで家計を守り、根気よく記録していくことが大事です。まずは、出ていくお金は毎月どれくらいなのかを知っておくと良いでしょう。

家計簿をネットで付ける

私達の暮らしにおいて、お金は必要不可欠なものです。そんなお金ですが、自分のところにお金が入ったり出たりした際に、どこからいくらお金が入ったのか、また何にいくらお金を使ったのかを記録するのが「家計簿」です。一人暮らしの人はまだしも、家庭を持っている人にとって、毎日の収支をつけることは自分の今の財政状況を把握する上で非常に大切なことです。最近ではインターネットが普及しており、ネット上で気軽に家計簿がつけられるサイトも多くあります。金額を入力するだけで、収支状況を表やグラフにまとめてくれるサイトもあります。

↑PAGE TOP