おしゃれな暮らしと癒やし

暮らしをお花とともに

お花のある素敵な暮らし

暮らしを快適にするためには、食生活に気を遣ったり、インテリアに凝るなど、色々な方法がありますが、手軽にできて非常に効果がある良い方法がお花を使ったものです。小ぶりな物を用意して洗面所に飾ったり、食卓に置いたり、バルコニーやポーチなど、色々な場所に置けるもので、ありとあらゆるスペースが癒しの空間に早変わりします。一つ置くだけで、随分と印象が変わって、やわらかくなったり、オシャレになったり、豪華になったりしますから、日々の暮らしにとても良い刺激を加えることができます。なお、生花だけでなくプリザーブドフラワーを使用すると言うのも一つの工夫でしょう。

ひとりでも花で彩りを

自分のご褒美やひとり暮らしの部屋の彩りにフラワーショップの花を時々買うことがあります。一輪の香しい薔薇と向き合うと豪華な食事よりも満たされた気分になれます。娘宅のオレンジの薔薇がお気に入りでねだって貰ってきた際に失敗しない挿し木の仕方を娘が教えてくれました。オアシスに若々しい枝を水がかぶるくらいの器に入れ毎日、水を取り換える。この作業を欠かさず繰り返したある日、なんとオアシスから白い根が出ているのを確認することができました。その後、オアシスごと鉢に移し替えればいいのです。若葉が育ち始め、蕾を持った時はまるで子供を育てる母のような感動を味わい、ミニ薔薇、モッコウ薔薇、と小さなベランダが薔薇が増えていき、ひとり暮らしも捨てたものじゃない、こんなに楽しく豊かな暮らしになるのだと思える日々です。

↑PAGE TOP